スポンサーリンク
常陸の国伝承 円空流柔術 Vol10 | 茨城県常陸太田市に個人伝承されていた棒術を、大正初期に新たに編纂した武道です。
茨城県常陸太田市に個人伝承されていた棒術を、大正初期に新たに編纂した武道です。

最近のコメント

最近の投稿

ブログ

薙刀対剣道の異種戦を見る

2018年/04/08年福岡県武道祭、福岡剣道連盟VS福岡なぎなた連盟を見る   武道が盛んな九州、福岡、熊本、鹿児島など常に全日本で上位を占めるには訳があるように思います。 一つには武道に関する環境が整ってい …

掴まれた所の力を抜く?

力を抜くと痛みが消える不思議!   前回の脱力と力を抜くの違いの延長ですが、これから述べることを二人で実行して頂くことが前提です。 互いに向き合い、力いっぱいの握手をしましょう。 どうです、力が弱い人は手が痛い …

脱力と力を抜くは違う?

柔術の一手”力抜き”と”乗せ”   古武道でもスポーツでも言われますよね、『力を入れ過ぎだよ、もっと力を抜け』 あれって、難しいですよね、本人は力を抜いているのに言われてしまう、どこをどのように脱いていいのか分 …

雲手拳”うねり”について

うねりとは???   円空流における太極拳の動きの中で、私が命名し指導している『雲手拳』の動きについて、大事にしているものがあります。 笠 悟老師に再三注意され身に付けたのは体の”うねり”でした。 うねりとは、 …

腰切り棒術表手合を一般公開

やっと、出来上がりました、表手合動画   やっとですね、なんというか作るにはある程度の覚悟と抵抗があります。 一五年前にも一度作成しているのですが、歳のせいか面倒くさいなんて言ったら怒られるかもしれません。(( …

スポンサーリンク
PAGETOP
Copyright © 常陸の国伝承 円空流柔術 Vol10 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.